2018W杯アジア最終予選の日程や観戦できる穴場のスポーツバーは?

f:id:marsea78:20160621224803j:plain

今年の夏はリオオリンピックで話題が持ちきりですが、オリンピック後にはすぐ2018年ワールドカップのアジア最終予選が始まります。我らが日本代表はオーストラリア・サウジアラビアUAEイラク・タイのいるグループBに入りました。約1年間に渡って、ホームとアウェイの2試合ずつ、計10試合という長丁場を戦い抜くことになります。そんな日本代表を応援していこうということで、試合日程やスポーツバーでの観戦について調べてみます。

最終予選の日程

それでは、まず最終予選の日程を紹介します。

ちなみに左側のチームがホームで戦うことになります。

2016年9月1日(木) 日本 vs UAE
9月6日(火) タイ vs 日本
10月6日(木) 日本 vs イラク
10月11日(火) オーストラリア vs 日本
11月15日(火) 日本 vs サウジアラビア

2017年3月23日(木) UAE vs 日本
2017年3月28日(火) 日本 vs タイ
2017年6月13日(火) イラク vs 日本
2017年8月31日(木) 日本 vs オーストラリア
2017年9月5日(火) サウジアラビア vs 日本

このように、約1年間にわたって、本戦への出場権をかけて戦います。

問答無用で本戦に出場するには、上位2チームに入る必要があります。

観戦方法

W杯アジア最終予選を観る方法は幾つかあります。

①自宅でテレビ観戦

これが一番じっくり観れますね。

毎回のようなパターンであればおそらくテレビ朝日系列を中心に、生放送が行われるのではないでしょうか。 

②実際に観に行く

熱気や迫力を感じるにはこれが一番です。

チケットはJFAで公式販売されています。

下記のリンクをご参照ください。

チケット|2018FIFAワールドカップロシア アジア最終予選|SAMURAI BLUE|日本代表|JFA|日本サッカー協会

③PV・スポーツバーでみんなと盛り上がる

会社の同僚や友人・大学のサークル仲間等、団体で応援したいならこれが一番手っ取り早いでしょう。

PV(パブリックビューイング)は今までの様子からだと主に大阪長居味の素スタジアムで行われています。

そして、スポーツバーでは全国各地でイベント化しています。

特に東京都心(渋谷はやばい)は混み合うこと必至です。

穴場のスポーツバー

そこで、どこのスポーツバーが比較的落ち着いて観れるのか、満員になりにくいお店を推測してみました。

あくまで絶対というわけではありませんが、参考にしてみてください。

①個人で経営されているスポーツバー

チェーン店や規模が大きいお店は誰もが名前は聞いたことがあるような所ばかりです。

やはり、そういうお店は入店できないほどに混み合うことが予想されます。

そういうお店よりは、個人のオーナーさんが経営されている、比較的アットホームなお店が入店しやすいと思います。

②立地が人気の少ない路地

混み具合は立地場所にも影響されます。

大通りに面している所は、やはり人が流れ着きやすいです。

入り組んだ路地にあるお店なら、あまり目立たないので競争率は下がると思います。

ただ、特に女性は一人の時は気をつけてくださいね。

③ホームページでは確認しづらいお店

最後は、メディアの露出の少ないお店です。

ホームページで大々的にサッカー観戦を打ち出されると、人が集まってきやすくなります。

電話でしか情報が確認できないようなお店なら、直前でも入店できる可能性が大きいと思います。

 

まとめ

いよいよ、W杯最終予選まで残り50日を切りました。

果たして、日本は本戦に駒を進めることができるのでしょうか。

みんなで日本代表を応援しましょう!