【2016ウィンブルドン】女子決勝の結果を速報!セリーナウィリアムズが優勝!

f:id:marsea78:20160614132152j:plain

6月27日から2週間に渡ってイギリスで開催されている、テニス四大大会の最高峰とも言われるウィンブルドンで現地時間7月9日に行われた女子決勝戦でS.ウィリアムズがセットカウント2-0(7-5,6-3)で優勝しました。二人のプロフィールやこれまでの戦歴、この試合の反応をまとめてみたいと思います。

決勝戦の速報

第一セット 7-5でS.ウィリアムズがワンブレイクをものにし、セット獲得!

第二セット 6-3でS.ウィリアムズがセット獲得し、優勝!

なお、詳しい詳細はこちらをご参照ください。

   ↓       ↓        ↓

Live Updates - The Championships, Wimbledon 2016 - Official Site by IBM

 

ケルバーは圧倒的な守備力でことごとくウィリアムズの攻撃をしのいでいきましたがあと一歩及びませんでした。

なお今回の優勝で、セリーナはグランドスラムの優勝回数を22に伸ばしました。

二人のプロフィール

それではこの二人のプロフィールを見てみましょう。

sportsnavi.ht.kyodo-d.jp

ウィリアムズは言わずと知れた世界ランク1位に君臨する絶対的王者です。

女子としては右に出るものはいないサーブの速さは凄まじいものがあります。

sportsnavi.ht.kyodo-d.jp

一方のケルバーは今年の全豪オープン悲願のグランドスラム初制覇を遂げています。

なお、今回のウィンブルドン後に世界ランクで2位に上がることが確実とされています。

これまでの戦歴

これまでの二人の戦歴は5勝2敗でS.ウィリアムズに分があります。

ただ、直近対戦した2016年の全豪オープン決勝ではセットカウント2-1でA.ケルバーが優勝しています。

正直今回はどっちが勝ってもおかしくない対戦でした。

また、芝コートでは両者は初対戦になります。

今回の決勝の反応

この試合を見ていた人はどんな反応をしていたのでしょうか。

まとめ

今年の女子ウィンブルドンはS.ウィリアムズが優勝で幕を閉じました。

明日は男子決勝でM.ラオニッチとA.マレーの試合が組まれています。

明日も試合から目が離せませんね!