2016オールスターには高山や鈴木といった多くの初出場選手が決定!

f:id:marsea78:20160614225401j:plain

本日7月4日(月)に野球の祭典である日本野球機構マツダオールスターゲームの全出場選手が決定しました。自身の持つ最速記録を超える164km/hが期待される日本ハムの大谷選手や巨人の菅野投手といった日本球界を代表する選手がノミネートされましたが、今年初出場が叶った選手は一体何人いたのでしょうか。前回記事にも挙げた新人選手も合わせて見ていきたいと思います。

 

出場選手の一覧

それでは、2016年のオールスターに選出された選手を見てみましょう。

ちなみに、選出された選手はファン投票・選手間投票・監督推薦のどれかで選ばれています。

npb.jp

当たり前ですが、そうそうたるメンバーです。

ちなみに今回の選出された選手の中で最多出場は8回目で巨人・坂本勇人選手とオリックス糸井嘉男選手の二人です。

気になる新人選手は?

今回のオールスターゲームに出場する新人選手ですが、2人の選手が選出されました。

実はこの話題については前の記事で触れています。

そちらも参考にしてみてください。

mar78sea.hatenablog.com

 

それは横浜の戸柱恭孝捕手阪神高山俊外野手です。

特に、新人王最有力の高山選手には大きな期待がかかります。

ところで気になる他の新人戦手ですが、オールスターの前日に前哨戦という形で行われるフレッシュオールスターで選ばれていますね。

npb.jp

楽天オコエ選手ソフトバンク高橋選手など、かつて甲子園を沸かした新人選手は19人登録されています。

こちらも是非注目して見てくださいね!

球宴初出場の選手

また、今回のオールスターで初出場を飾る選手はセパ両軍合わせて19人います。

その中には2試合連続サヨナラホームランを放った広島の鈴木誠也選手や意外かもしれませんが今回が念願の初出場となった西武の栗山巧選手など粒揃いの選手ばかりです。

さらに、今回はキャッチャーで選出された5人中3人が初出場と若手の台頭が目立ちます。

出場の機会をもらったら夢の舞台に臆せず、思い切りのいいプレーを期待したいですね!

まとめ

いよいよ、今年のオールスターまで残り10日ちょっとになりました。

去年2敗と負け越したパリーグはリベンジが出来るのか?

また、今年はどの選手が活躍しMVPに選ばれるのか?

今から7月15日・16日が楽しみで待ちきれませんね!