早くもコリジョンルール見直し改正!適用例を踏まえ今後無くなる可能性は?

f:id:marsea78:20160614225401j:plain

日本プロ野球で今年から採用されている、本塁でのクロスプレーに関するコリジョンルールを早くも改正する動きにあることが6月29日に判明しました。採用してからは「わかりにくい」や「納得いかない」など各方面から批判が相次いでいるこのルール。それに日本野球機構が腰を上げざるを得ないような形で改正に乗り出したのです。今後コリジョンルールはどう施行されていくのか。そんな点も併せて焦点を当てていきたいと思います。

今回のルール改正の一部始終

まず、コリジョンルールについて以前私が記している記事があるのでそれも併せてご参照ください。

mar78sea.hatenablog.com

このようなケースが乱発し、日本野球機構がたまらず動いたような形になりました。

ちなみにニュースではこんな感じで紹介されています。

コリジョンルール 異例のシーズン中見直しへ 後半戦から新基準 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

早ければ、オールスター後の後半戦から新ルールを適用するそうですが、それはそれでまた批判が上がりそうですね。

対応が後手後手に回ってしまっているのがわかってしまいますね苦

今までのコリジョン適用例

これまでも、コリジョンルールを適応してきた例はいくつかあります。

5月6日の西武VS日本ハム

5月11日の阪神VS巨人戦。

6月12日の横浜VSオリックス戦。

そして、記事にした6月14日の広島VS西武戦。

ただ、今回の改正後のルールでは、これらの4件全てが実はアウトだったということになります。

まだ、適用ゲームをしていないチームもよくわからないため、余計な混乱を招きそうです。

現場はうんざりしているでしょうね。

今後コリジョンは消滅!?

相次ぐ混乱を招いているコリジョンルール。

このまま問題が多発するようなら、ルールの改正どころではなく、消滅さえありえそうです。

日本野球機構はなくすようなことはしないと言っているようですが…

球界の偉人たちにバッシングされたら、今のNPBだとそうしかねないですよね(⌒-⌒; )

まとめ

今後もプロ野球の中で一つの争点になるであろうコリジョンルール

ただ、前の記事でも書きましたが決してこのルールが「」であるとは思えません。

現場の選手や監督が納得するようなルールを作れば、時代に適した良い制度になるはずです。

個人的には今後の対応も含め、静かに見守ろうと思っています。

みなさんはどのように思いますか?

是非、意見お待ちしています。